~太極拳&身体操作~無料体験会2017年ご報告

こんにちは。

先月末、2017年5月31日(水)
太極拳&身体操作の無料体験会を
開催しました。

ということでご報告です。

武術の指導に携わるようになって
からのここ15年間
あえて無料では指導しないように
してきました。

それには

・タダなので価値を感じてもらえない。
・貪欲に「何かを身に付けて帰ろう」と思わなくなる。
・僕をジャッジだけしにくる輩(やから)が参加する可能性がある。

などなど
色々と理由はあるのですが

一番大きな理由は

「無意識レベルで参加する方々の吸収力が
有料の時より下がるから」

ということです。

何事にも進化には
自己投資や代償が必要だと
思います。

時間、意識、エネルギー
労力、お金・・・

必ずしも金銭面の投資が全てでは
ありませんが

何かを身に付けたい、マスターしたい
なし遂げたい・・・と思ったら

「不必要なことをやめる」という
代償を払ったり

遊びに使っていた時間を
習得のために投じたりすると思います。

無料の場合
その投資したエネルギーが少ない分
変化を起こしにくいということが
無意識レベルで起こります。

一貫3,000円の寿司でも
回転寿司のレーンに流れていて
自分が100円だと思って食べたら
味に気付けないのと同じです。

そんな理由から
指導を受けて下さる方々には
受講料、参加費という形で

ご本人様の進化のために
ある程度の自己投資をしていただいて
きました。

(※ぶっちゃけ無料や格安で教えるほうが
指導する側は気楽です。)

・・・・・・

ですが今回は
いつも会場をお借りしている
東部フレンドホールさんのほうから

5月31日(水)は無料でお貸しするので
チャレンジデーの活動の一環として
公開練習にしませんか?

とご提案いただき
お世話になっている会場なので
快諾させていだきました。

チャレンジデーというのは
その当日に、あるスポーツや運動を15分以上
とりくんだ人の数を全国各地で競う
というイベントのようでして・・・

僕のこの太極拳の公開練習も
たくさんの方が参加したら
それだけ江戸川区の貢献になるということで

youtubeで「無料体験会」と題して
告知させていただきました。

僕個人としては
そのイベントの結果はどうでも
よいのではありますが

この機に動画をご覧くださっている方の
お顔を直接見たいという気持ちが
背中を押していた気がします。

当日は
YouTubeをご覧になって来られた方が11名。
建物内に貼ってあった施設が作成したポスターから1名。
サークル会員の応援が2名。

計14名

の方々が熱心に学んでくれました。

手前味噌になるかもしれませんが

お伝えした情報の質としては
セミナーとして開催すれば
けっこう高額にできる内容だったと
感じています。

正直、個別指導を受けて下さってる方々
ゴメンナサイ_(_^_)_って気持ちもあります。

でもでも

日頃は
動画を配信している側から見えない
視聴して下さっている方々のお姿を
拝見できたこと

終わった後に送られてくる
励みになる感想やメッセージが
とても嬉しかったです。

そして
通常のサークルの仲間になって
くださった方もおられて
開催して本当によかったなと
思っています。

僕はどうやら嬉しいと調子に乗る傾向が
あるようです。

今後も
セミナーがワークショップか
体験会かタイトルはわかりませんが
何かしら開催していきたいと思いますので

「こんな内容を伝えるイベントがあれば
参加します!」

ってのがあれば
どしどしお知らせください。

shien.onekoness@gmail.com

ではまたー!

広告

第33次冬の訪中研修団の報告

こんにちは。

今回は2017年最初の投稿として
訪中研修団、略して「訪中団」について
ご報告したいと思います。

「訪中団」とは

僕が16歳の頃からお世話になり
現在指導員をさせていただいている
「日中武道研究会」が主宰し

年に1回年末年始に中国浙江省杭州市へ
赴く武術の研修団です。

浙江省武術協会との交流も今年で33回目。

僕が初めて参加させていただいたのは
20周年の時でした。

西安留学中も中国国内から合流させて
いただき、今回で10回目の参加となりました。

2016年12月26日~2017年1月5日の行程で

東京羽田→上海→紹興→杭州→上海→(フェリー2泊)→大阪港

と研修期間以外はゆったりとした旅も贅沢に
満喫させていただきました。

早朝の上海(外灘)
dscf0077

古い町並みが残っている紹興での一コマ
dscf0116

杭州での武術研修では
呉連枝師爺の弟子である何建一老師より
「呉氏開門八極拳小架一路」を学ばせて
いただきました。

dsc03148

何建一老師は心意六合拳第十代伝人でもあり
こちらは2008年より学ばせていただいております。
(2017年より心意六合拳クラスも開講致しました。)

また何建一老師は上記の拳種以外にも
八卦掌、尚氏形意拳、陳式太極拳、楊式太極拳を
それぞれ伝人の方々から正式に継承しておられます。

系譜が気になる方は、中国語になりますが
詳しくは以下の何建一老師のHPをご覧ください。
http://www.wyzx.gov.cn/Item/33022.aspx

武術交流会では
合気道の呼吸投げの演武
(受け手は僕が最も尊敬している兄弟子)
dsc031981

及び
僕が16歳から学んでいる長拳螳螂門の武術の
「十八叟」という套路を中国の老師方の前で
表演させていただきました。

帰りの2泊3日の船旅では
中国大陸と島国日本をの距離を体で感じながら

ただただのんびりと1年の疲れを癒し
海と風と太陽を味わう時間を過ごしました。

dscf0380

dscf0408

今回もたくさんの方の支えとご協力により
この訪中団に参加し、充実した研修及び交流を
することができました。

この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!

是非ご覧いただいているあなたも
練習仲間になって一緒に次回の
訪中団に参加しましょう!

2017年もよろしくお願い致します!